野球肩・野球肘を治療する|入江鍼灸整体院|岡山県倉敷市の整体と鍼灸


野球肩・野球肘の治療|岡山県倉敷市・浅口・玉野市・岡山市


野球肩は、主に上腕二頭筋に強い炎症が原因で投球時や安静時の痛みを引き起こす症状です。



野球肩・野球肘は、早期の治療が大切です。



野球肩(上腕二頭筋長頭腱炎)は、拘縮(こうしゅく)という筋肉の異常緊張を引き起こす危険な運動器疾患です。



上腕二頭筋の拘縮はまだ医学的に解明されていない現象です。軽く整体でほぐしたりする程度では痛みや硬さが再発します。



上腕二頭筋の拘縮(野球肩)には鍼治療が有効であると私は考えます。



野球肩や野球肘において、筋肉の炎症が消失しても肩に慢性的な痛みが残るのはこの拘縮という現象が関係していると言えます。



さらに肩の強い痛みは、首の筋肉の異常緊張を引き起こすので、腕への血行障害を併発して、肘や指の痺れや痛みの原因になります。



繰り返すスポーツ疾患には、必ず血行障害が関係しており、早期の治療が野球肘などの予防に繋がります。



当院では、野球肘などのスポーツ疾患や腰痛以外にも、肩こりや自律神経失調症などのご相談も受け付けております。



整体や鍼灸、美容鍼に関するご質問など、なんでもお気軽にご相談ください。



当院は岡山県の倉敷市にある治療院です。

国道2号線・水島臨海鉄道沿いなので倉敷市児島、岡山市、玉野市、総社市、浅口市からも通いやすいです。



入江鍼灸整体院

住所 : 岡山県倉敷市西富井636-96(店舗裏に駐車場あり)

電話予約 : 086-465-8583



倉敷市玉島 乙島 船穂 倉敷市中島 西阿知 水島 連島 広江 福田町 粒浦 高梁市 岡山市北区 早島 倉敷市平田 下庄 藤戸町 倉敷市茶屋町 矢掛町 浅口郡里庄町 善通寺市 坂出市 井原市 笠岡市 福山市 井原市 笠岡市 呉市 広島市 丸亀市 高松市 神戸市 尼崎市


Instagram