踵の痛みを倉敷市で治療する|岡山県の鍼灸と整体|足底筋膜炎なら入江鍼灸整体院


踵の痛み・足底筋膜炎を岡山県倉敷市で治療する

踵(かかと)の痛みは、足底筋膜炎が原因です。

足裏が足の筋肉の異常により扁平になると足裏のアーチが浅くなった状態での歩行時に踵を打ち付けて痛みが起こるというメカニズムがあります。主に扁平足が足底筋膜炎の原因となります。



股関節や足の血行不良でも扁平足や歩き方の変化は起きてしまうので日頃のケアも

足底筋膜炎は、日常的に長時間の立ち仕事や歩き仕事を多くされる方に起きやすいです。

長時間のデスクワークをされている方で、足底筋膜炎が起きた場合は、ふくらはぎの筋肉が血行不良を起こしている可能性が高いので鍼治療や整体治療が有効です。

踵の痛みは早期の治療が重要です。



踵の痛みの放置は普段の歩き方に影響を与えてしまい、腰痛や膝の痛みの原因になってしまう事があります。

踵の痛みは適切な治療を受けることで、膝の痛みや腰痛の予防にもなります。

普段から腰痛や膝の痛みがある方は、足の筋肉が硬い傾向にあるので足底筋膜炎にならないように鍼灸や整体で身体のケアや予防をするのがおすすめです。



当院ではしっかり丁寧にカウンセリングや検査を行い、踵の痛みを改善へとサポートいたします。

当院では、肩こりや腰痛の根本改善のご相談も受け付けております。

整体・鍼灸・美容鍼の事など、なんでもお気軽にお問い合わせください。

入江鍼灸整体院 住所 : 岡山県倉敷市西富井636-96(店舗裏に駐車場あり) 電話予約 : 086-465-8583

令和4年11月26日(土曜日)は休診日とさせていただきます。 28日(月曜日)から通常診療いたします。 よろしくお願いいたします。 入江鍼灸整体院 住所 : 岡山県倉敷市西富井636-96(店舗裏に駐車場あり) 電話予約 : 086-465-8586 【診療時間】10:00〜22:00 (※最終予約受け付け21:00まで) (※水曜日・日曜日が休診日)

Instagram