倉敷市玉島で腰痛の治療|入江鍼灸整体院|整体と鍼灸


ぎっくり腰、慢性の腰痛を倉敷市玉島や浅口市で根本改善

入江鍼灸整体院はあらゆる症状に対応いたします。今回は慢性の腰痛やぎっくり腰(急性腰痛)についてのコラムです。



腰痛は早期の治療が大切です。



【ぎっくり腰、慢性腰痛に限らず身体の痛みの放置は合併症状を引き起こすことがあります。お早めに鍼灸院や整体院へご相談ください。】



急性腰痛は一般的にぎっくり腰とも呼ばれ症状は様々です。腰の筋肉や靭帯に強い炎症と痛みがあるのが特徴です。



ぎっくり腰はショック状態を起こして、眩暈や吐き気、胃腸の活動低下を起こすこともあります。



腰椎の椎間板ヘルニアは、ぎっくり腰に似た症状があります。足や股関節に痺れを感じた場合は腰椎椎間板ヘルニアの可能性が高いです。



病院や整骨院で治らない椎間板ヘルニアの痛みは、首や股関節の筋肉の異常が関係していることがあり治療には全体の調整が大切です。



急性腰痛でも稀に股関節が炎症を起こすことで、足の脛や甲が痺れることがあります。これは腰と股関節の筋肉が強い炎症が坐骨神経の圧迫障害を起こしているからです。



慢性腰痛は腰の痛みが長期的に続くものを言います。腰痛が慢性化する原因としてはストレートネックになっていたり、股関節の筋肉が異常な緊張を起こしていることが考えられます。



慢性の腰痛の放置は、かばい姿勢やかばい歩きを引き起こすので症状の悪化や慢性化の原因になるので注意が必要です。腰や股関節を早めに治療しておきましょう。



腰の痛みが原因でストレートネックになってしまうこともあります。



ぎっくり腰も慢性腰痛も適切なカウンセリングと治療を受けることで改善が可能です。



当院では医療国家資格を取得したスタッフが必ずカウンセリングから施術までしっかり丁寧に対応いたします。なんでもお気軽にご相談ください。



当院では腰痛や肩こりの根本改善、自律神経失調症、不眠症のご相談も受け付けております。



整体や鍼灸についてのご質問など、なんでもお気軽にお問い合わせください。

二号線沿いなので倉敷市玉島や浅口市、井原市からも通い易いです。



入江鍼灸整体院

住所 : 岡山県倉敷市西富井636-96(店舗裏に駐車場あり)

電話予約 : 086-465-8583

Instagram