倉敷市水島で四十肩・五十肩の根本改善|入江鍼灸整体院の整体と鍼灸


水島で四十肩・五十肩の治療院をお探しなら入江鍼灸整体院へ


肩関節周囲炎は、一般に『五十肩』と呼ばれる腕を挙げた時に痛みを起こす状態です。

肩の関節の炎症(上腕二頭筋長腱炎、肩峰下滑液包炎など)が原因であることが多いです。

野球中の怪我は野球肩、バレーボール中の怪我はバレー肩と呼ばれることがあります。

五十肩、四十肩などの肩の痛みは、早期の治療が大切です。

関節や筋肉の炎症は放置してしまうと、肩の筋肉や靭帯の状態異常に繋がることがあり、慢性化して何年も痛みを伴うものがあります。

※肩関節周囲炎は、筋肉の深部に炎症が起こる場合もあるのでリラクゼーション系マッサージや、筋膜リリースなどの筋肉の浅い部分だけのアプローチは状態を悪化させてしまう可能性があるので注意が必要です。

しっかりとした医療の知識がある鍼灸院や整骨院、病院の先生のもとで慎重な治療を受けることが大切です。


当院では五十肩や四十肩はもちろん、腰痛や肩こりの根本改善についてのご相談も受けております。なんでもお気軽にご相談ください。



二号線沿いなので倉敷市連島や水島からも通いやすいです。

入江鍼灸整体院

岡山県倉敷市西富井636-96

TEL.086-465-8583

Instagram