top of page

プロ野球選手が肩や肘を痛める原因|入江鍼灸整体院|岡山県倉敷市




プロに限らず野球選手やスポーツをされている方が手術をしても、肩や肘を痛める原因には、血行障害が影響しています。



整形外科病院で手術をしても、肘や肩の神経痛や血管障害を改善できていないので繰り返し怪我や違和感に悩む、というのが根本にある原因です。



野球肘や野球肩になったとします。安く治療をしたいからと保険適用で整骨院へ通っても、肩や腕だけ緩めても繰り返し怪我や慢性痛に悩んでしまいます。これは高校野球でもよくある現象です。



当院では、選手一人ひとりの原因合わせた施術を提供いたします。



バスケットボールやバドミントンによる腰痛や膝の痛みなどにも対応いたしますので、お気軽にご相談ください。



当院は、岡山県の倉敷市にある治療院です。

国道2号線沿いなので岡山市南区や玉野市、倉敷市児島や総社市、津山市や赤磐市からも通うことが可能です。







Comentários


Instagram

bottom of page