アフターコロナによる不調や後遺症の改善|岡山・倉敷市の入江鍼灸整体院|喉の違和感


コロナの後遺症の改善|岡山・倉敷市の入江鍼灸整体院


コロナウイルスの後遺症で手足の痺れがある方は早期の相談がオススメです。 風邪などの症状の後に首の筋肉が異常緊張を起こす事があります。これは扁桃腺の状態が影響している可能が高いです。 【首や肩の筋肉の異常緊張には鍼治療が有効である場合が多いです。】 今回は腕のだるさや痺れについてのブログです。


腕の痺れは、日常でのストレスが原因で発生しやすいです。

腕や手の痺れやすい方は、首や肩の凝りを持っている方が多いです。なぜなら上半身の痺れの原因は、首の筋肉や骨が神経を圧迫して起きるものが多いからです。

肩こり、首こりの原因が、悪化すると手や腕の痺れを誘発することがあります。

まず放置はオススメしません。

腕の痺れは、首の神経圧迫が原因である場合、五十肩や背中の痛み、ギックリ腰などの合併症を引き起こすことがあるからです。

整骨院や整形外科病院に行っても状態が改善しないのであれば、当院に一度ご相談ください。



当院では、腕だけでなく首や腰の状態など全体の状態をチェックして施術いたします。

慢性の肩・肘の痛みも首が原因で起きている事があります。お心当たりがある方は早期の治療がオススメです。



整体や鍼灸、美容鍼についてのご相談など、なんでもお気軽にご相談ください。

お電話またはLINEからお気軽にご相談ください。

当院は岡山県の倉敷市にある治療院です。

国道2号線沿いなので岡山市や玉野市、総社市からも通いやすいです。



入江鍼灸整体院 住所 : 岡山県倉敷市西富井636-96(店舗裏に駐車場あり) 電話予約 : 086-465-8583

Instagram