ぎっくり腰を鍼治療|倉敷の整体と鍼灸|入江鍼灸整体院


ギックリ腰の鍼治療|岡山県倉敷市

ぎっくり腰は、腰の筋肉や靭帯に強い炎症が起こることで腰に強い痛みを伴う症状です。



ぎっくり腰は、一般的に急性腰痛と呼ばれ腰痛椎間板ヘルニアと同様に足や大腿部に痺れを起こすことがあります。



坐骨神経痛は、ぎっくり腰やぎっくり腰の後遺症としても発症することが



腰痛椎間板ヘルニアは検査を行うことで判断が可能です。



ぎっくり腰は内臓にも強い刺激を与えることがあり、ショック状態を起こすことがあるので、食欲の減退や眩暈(めまい)をおこすことがあり、整体・マッサージなどを行う際にも注意が必要です。



ギックリ腰の症状がある時に、強いマッサージで刺激を与えると炎症が強くなり悪化してしまう可能性があります。



ぎっくり腰は鍼治療で早期に改善します。



鍼灸治療は自律神経と筋肉の異常状態に改善に効果があります。



早期に鍼治療を受けておくことで、ぎっくり腰の後遺症である慢性腰痛などのリスクも抑えることができます。鍼灸の効果は痛みの治癒速度も上昇させます。



腰痛は放置しておくと、強い筋肉の緊張を複数箇所起こしてしまい、慢性腰痛の原因になったり自律神経失調症を起こしてしまうことがあります。



当院では腰痛や肩こりの根本改善、自律神経失調症、不眠症のご相談も受け付けております。



整体や鍼灸に関すること、美容鍼のご予約など、なんでもお気軽にご相談ください。

総社市や浅口市、玉島、児島からも通いやすいです。



入江鍼灸整体院

住所 : 岡山県倉敷市西富井636-96(店舗裏に駐車場あり)

電話予約 : 086-465-8583

Instagram